オークションでスマホを出品する

オークションでスマホを出品する

スマートフォンを売買するためには、ネットオークションに出品する方法があります。

 

ネットオークションの場合、中古のスマートフォンが買いたいと思っている方と直接のやり取りで売却することになります。中間マージンが発生しないため、出品料などの手数料を除けばほとんどが自分の利益になります。

 

そう考えると、ネットオークションを利用することにはメリットを感じますよね。
ネットオークションでスマートフォンを出品する際の大まかな手順を説明します。

 

まず、出品したいスマートフォンを綺麗に磨いて付属品を全て用意します。

 

綺麗に並べたら別のスマートフォンかデジカメで出品物を撮影します。表側、裏側のアップ写真と全てのパーツを並べた画像の最低3枚は必要です。綺麗に取れなかったら取り直しします。

 

次に出品ですが、フォームに必要事項を記入します。

 

スマートフォンの名称や型番、いつ購入して使用期間はどれくらいか、傷はあるのか等を全て記載します。そして、売りたい価格を設定して出品します。

 

1円スタートなどにすると注目度が上がって高く売れる可能性がありますが、人気機種でない場合は本当は1万円で売りたいのに100円で売れてしまうリスクもあります。逆に、1万円で出品しても、実際の適正価格より出品金額が高くて全然売れないまま、1ヶ月以上も再出品を繰り返すなんてことになりかねません。

 

もし、誰かに購入された場合、梱包や発送の手配、購入者とのやり取り等やることも満載です。万が一、自分が販売したスマートフォンが気に入ってもらえなかったり、実際はある傷を記載し忘れたりして思わぬトラブルに巻き込まれる場合もあります。

 

ネットオークションでスマートフォンを売却するのは大変だと感じたたら、スマートフォン買取サイトや買取店がお勧めです。煩わしい出品作業や落札者とのやり取りも無く、ストレスフリーで買取してもらうことが可能です。